いつもアンクラスに温かいご声援を頂き、誠にありがとうございます。

2020プレナスチャレンジリーグの開幕にあたり、日本女子サッカーリーグ理事会において決定した、新型コロナウイルスの影響で開幕が延期したことに伴う規約および試合実施要項の変更について、下記の通りお知らせいたします。

□2020プレナスチャレンジリーグ
◆東西リーグ
東西リーグ戦が終了した時点で、勝点(勝ち3点、引分け1点、負け0点)の合計が一番多いチームで優勝決定戦を実施する。なお東西リーグの勝点は、優勝決定戦には持ち越さないものとする。ただし、勝点が同じ場合は、次の順序により決定する。
①全試合の得失点差
②全試合の総得点数
③当該チーム間の対戦成績
A)当該チーム間の勝点
B)当該チーム間の得失点差
※ただし、ホーム&アウェイの2試合を実施済みの場合のみ
④反則ポイント
⑤抽選
なお、大会成立しない場合も、EAST/WESTそれぞれ、成立した節で順位を決める。なお優勝決定戦の開催については理事会で協議。

◆優勝決定戦
(1)試合は1試合90分(前後半各45分)とする。
(2)2試合が終了した時点で、勝利数が多いチームを勝者とする。
(3)2試合が終了した時点で、勝利数が同数の場合には、次の各号の順序により勝者を決定する。
①2試合の得失点差
②アウェイゴール数
③2試合目終了時に、20分間(前後半10分間)の延長戦
④PK方式(各チーム5人ずつ)※決着がつかない場合、6人目以降は一人ずつで、勝敗が決定するまで。
※延長戦に入る前のインターバル:5分間
※PK方式に入る前のインターバル:1分間

■大会成立条件
□2020プレナスチャレンジリーグ
全試合が成立した節がEAST/WESTともに5節以上で大会成立。順位は勝ち点で決める。
※1度も対戦しない組み合わせが出た場合でも成立とする

■2020プレナスチャレンジリーグ優勝決定戦
(1)優勝決定戦の第1戦のホームゲームはWESTの1位チームとする
(2)優勝決定戦の第2戦のホームゲームはEASTの1位チームとする
詳細は、日本女子サッカーリーグ公式HPをご確認下さい。


今シーズンもたくさんの熱いご声援、よろしくお願いいたします。