福岡J・アンクラス

【下部組織】2022年度福岡県女子サッカーリーグ九州リーグチャレンジカップ参加チーム決定戦  試合結果について

いつも福岡アンクラスに温かいご支援とご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。

先日下部組織が試合を行いました、「2022年度福岡県女子サッカーリーグ九州リーグチャレンジカップ参加チーム決定戦」結果についてお知らせいたします。

2022年度福岡県女子サッカーリーグ
九州リーグチャレンジカップ参加チーム決定戦

2022年12月4日(日)
14:00キックオフ
@小郡市陸上競技場(福岡県)
ANCLASノーヴァ 1 (1-0,0-0) 0 日本経済大学
19分 #10 坂口 里緒 (1-0)

マッチレポート

12月となり本格的に寒くなってきた。
風が強く前半は風上コートからスタート。
体格差も考慮して、RUNNINGコース、身体の当て方も先手を取れるように意識。
立ち上がりはボールを動かされたが、全員がチャレンジ&カバーで粘り強く対応。
また、ビルドアップに関して相手の前線からのプレッシャーにより落ち着いて繋げず。相手に2度追いさせない距離で繋ぎパスが回るよう改善できた。
粘り強い守備からボールを奪い、風上を利用してミドルシュートで得点。
苦しい時間帯が続いたが前半凌ぎきる。

ハーフタイムには後半も苦しい時間帯が続くだろうが、全員で声を掛けながら走り切ることを確認。

後半は風下となり相手のボールはより飛び、自分達は飛ばしにくい状況となる。
フォーメーションを変更して後ろからボールを回収し、パスを繋ぐことで対応。
相手のシュートにはDFの選手がボールとゴールを結んで対応。
結び切れなかったシュートもGK進藤のセーブに度々救われる。
徐々に一体感が生まれ、耐え忍んでTIMEアップ。

1月14日から行われるKYFA第20回九州女子サッカーリーグ チャレンジカップの出場権を得ることができました。
応援にお越しいただいた保護者やサポーターの皆様、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
本大会に向けて取り組んで参りますので、引き続きよろしくお願い致します。

監督 赤木 翼 コメント

試合会場は風が強く、それをうまく利用する事ができて、プラン通りに勝利を手にすることができました。
自分たちが用意してきたもの、プラスαのところを選手たちが表現してくれて臆することなく、勇気を持ってトライし続けてくれた試合でした。
結果が伴って選手の自信にもなったと思います。
まだ試合は続きますので、切り替えて今日の試合で出た課題を日々のトレーニングで突き詰めて行けたらと思います。

#5 川口 凛

今日の試合は相手が大学生ということもあり、とても難しい試合でしたが、数少ないチャンスを決め切ることができました。
しかしベンチから見ていると身体の使い方やマークの受返しなどの声かけができていないことが目立ちました。
九州リーグに上がれるよう、それらの課題を踏まえ次の練習からしっかり改善をしていきたいと思います。
応援ありがとうございました!

#9 山下 藍

リーグと違った緊張を持ちながら、チャレンジカップに挑みました。
押し込まれる場面も多々ありましたが、その中でアシストすることができました。
危ない場面が続きチーム全体で集中を切らさず、 守備をすることができ、1-0という結果で勝つことが出来ました。
次の入れ替え戦ではチームで課題を修正し、九州リーグ参入を目指したいと思います。

 

スポンサー様募集中!

スポンサー様募集中!WEリーグ参入を目指して

福岡J・アンクラスは九州から唯一のプレナスなでしこリーグで戦う、今年で35周年を迎える女子サッカークラブです。福岡から、女子プロサッカーリーグ「WE LEAGUE」への参入を目指しています。

福岡の街を益々明るく元気にしたい。
子供たちに夢と感動を与えたい。
そんな私たちにご賛同して頂けるスポンサー様を募集しています。

スポンサー募集 ファンクラブ 1,000円スポンサー

スポンサー一覧

福岡J・アンクラスの再起をかけて共に戦ってくださる パートナー企業の皆様をご紹介します。 ご支援・ご声援心より感謝申し上げます。

092-574-5964