福岡J・アンクラス

vs 湯郷ベル【第16節】9/23(金)@津山

なでしこリーグ
順位表 公式記録 チケット購入

【プレナスなでしこリーグ2部】
福岡J・アンクラス vs 岡山湯郷Belle

第16節 9月23日(金)
13:00 Kick off
@岡山県津山陸上競技場

福岡J・アンクラス 0(0-0,0-0)0 岡山湯郷Belle

マッチレポート

約2ヶ月の中断期間を挟みリーグ戦再開。
中断期間にPHYSICAL、TECHNICAL、TACTICALに磨きを掛けて臨んだAWAYゲーム。
試合中は雨が止んでいたが、それまでの雨の影響もあり湿度が高い蒸し暑い条件下でのタフなゲームとなる。
攻撃面では「ゴールからの逆算」を意識しながらのビルドアップにチャレンジ。
慎重に丁寧になり過ぎた部分でボールを動かすテンポが合わないシーンもあったが、ゲーム中の修正で相手のプレスをシンプルに外せるシーンも増え、徐々にFWへボールが渡るようになり決定機が増えた。
枠内へのシュートも多かったが相手GKとDFの対応が良くゴールネットを揺らすことができず前半終了。
ハーフタイムには、ミドルサードで落ち着いてプレーすること、最後シュートを決めきることをチームで共有。
後半はゴールを奪う為にフレッシュな選手を投入。
#3相田選手はセンターバックとして、DUELに勝ち優先順位を意識して最前線に丁寧に配給。
#15奥田選手は持ち前のオーバーラップでサイドを駆け上がり、前半には無かった仕掛け方でチームに貢献。
#18平坂選手は相手ライン間でボールを受け、力強いプレーでゴールを目指した。
結果的に中央とサイドのどちらからも仕掛けることができた。
相手も勝負にこだわりDUELの回数は多くタフな試合となったが、選手達はゴールを守り、ボールを奪い、試合終了の笛が鳴る最後の最後までゴールを目指した。
結果として決定機に決めきれなかったことは課題となるが、チームとしてのコンセプトを貫き最後まで闘ってくれた。

次節は10月1日(土)に福岡県北九州市の本城陸上競技場にてヴィアティン三重レディースとの一戦となります。
HOME最終戦でゴールネットを揺らせるように日々取り組んで参りますので、引続き応援よろしくお願いいたします。

監督 河島美絵コメント


監督 河島 美絵

中断期間に取り組んだトレーニングのシーンが多く見られた試合でしたが、決め切ることができずスコアレスで試合終了となってしまいました。
日々のトレーニングでもっと細かい部分の質を追求し、次節は必ず勝ちに繋げます。
冷静に熱く、状況を見極めながらもアグレッシブに残り2試合を闘います。

#13 林玲花


#13 林玲花

約2ヶ月の中断期間を終え、無事にリーグを再開することができました。
勝ち点3をとり、残留を決めたかった試合でしたが、勝ち点を分け合う結果になってしまいました。
シュートまでいく場面は多かったですが、そこで決めきることができなかったのは課題です。
残り2試合では、しっかり決めきり、より多くの得点を奪えるよう、練習から1本1本こだわって取り組みます。

#22 藤山眞子


#22 藤山眞子

リーグ再開初戦の絶対に勝って次に繋なげたい試合でした。
何度か決定機を作ることができたものの決め切れず、ボールを失うシーンが多く目立ったため、次節は改善したいと思います。
私個人としては初めてのスタメンでかなり緊張し、ミスしてしまうシーンも多々ありましたが、私自身得られるものが多く、次節の勝利に繋げられるようにまた頑張ります。

フォトギャラリー

スポンサー様募集中!

スポンサー様募集中!WEリーグ参入を目指して

福岡J・アンクラスは九州から唯一のプレナスなでしこリーグで戦う、今年で35周年を迎える女子サッカークラブです。福岡から、女子プロサッカーリーグ「WE LEAGUE」への参入を目指しています。

福岡の街を益々明るく元気にしたい。
子供たちに夢と感動を与えたい。
そんな私たちにご賛同して頂けるスポンサー様を募集しています。

スポンサー募集 ファンクラブ 1,000円スポンサー

スポンサー一覧

福岡J・アンクラスの再起をかけて共に戦ってくださる パートナー企業の皆様をご紹介します。 ご支援・ご声援心より感謝申し上げます。




 
092-574-5964