福岡J・アンクラス

vs ac福島【第6節】4/29(金)@ベススタ(HOME)

なでしこリーグ
順位表 公式記録 チケット購入

【プレナスなでしこリーグ2部】
福岡J・アンクラス vs JFAアカデミー福島

第6節 4月29日(金祝)
13:00 Kick off
@ベスト電器スタジアム

福岡J・アンクラス 1(0-0,1-2)2 JFAアカデミー福島
得点経過
64分 ac福島(0-1)
83分 和田 莉愛(1-1)
87分 ac福島(1-2)

マッチレポート

前半の立ち上がりからチームとしてボールを奪いにいき、素早い守攻の切り替えからボールを保持。
厚みのある攻撃をする為に追い越す選手を増やしていくことを意識。
ハーフタイムには、中盤でのチャレンジ&カバーの確認と、よりシュートの意識を持つことを要求。
後半失点後、得点するためにより相手との距離を詰めてボールを奪いにいく。
結果としてアタッキングサードのハーフスペースで、チャンスを創り出すことが増えた。
83分にはDFの和田選手が気持ちのこもった同点ゴールを奪う。
その後相手チームの素早いワンタッチプレーから失点。
走力が落ちたこと、疲れた中でのフィジカルコンタクトが課題。
選手一人一人が自分を見つめ直しサッカーに向き合い、チーム一丸となれた試合だったが1-2で試合終了。

次節は5月8日(日)に、磐田スポーツ交流の里ゆめりあサッカー場で、静岡SSUボニータとのアウェー戦が開催されます。
引き続き応援よろしくお願い致します。

監督 河島美絵コメント


監督 河島美

今日の試合は1人1人が役割・責任・覚悟を持って戦えた試合でした。
前回の試合後から新たなチャレンジを試みていますが、短いトレーニング期間でも選手たちはしっかり応えてくれていたと思います。
先制を許した後も皆で鼓舞しあい、諦めずに戦い同点に追いついたのは今までの試合と大きく変わったところ。
この選手たちのチャレンジを勝ちに繋げれるように日々のトレーニングをもっともっともっと高めていきたいと思います。

#20 藤 亜由美

#20 藤 亜由美

今日の試合は首位チームとの対戦でした。結果1-2で負けてしまいましたが、これまで負けてきた試合とは違って、たくさん得るものがあったと感じます。
どんなに悪い状況でもチームの為にいつも支えてくださっている方々と喜び合いたい。もう悔し涙は流したくない。もう一度みんなで、全員でブレずに前に進むことだけを考えて、次節に向けいい準備をします。
次節はアウェーでの試合になりますが、必ず勝ち点を持って帰れるよう、チーム一丸となって頑張ります。

#4 成合 瞳

#4 成合 瞳

雨の中にも関わらず、会場にお越しいただき、またライブ配信からもたくさんの応援ありがとうございました。
いまだ勝利できていない中でも皆さまの温かい拍手に感謝しかありません。
失点に1番絡むポジションとして、失点ばかり続いておりチームを勝利に導くことが出来ず本当に申し訳なく思っています。
最年長として、チームを鼓舞し続け、皆さんにアンクラスのサッカーを観てて楽しい、面白い、明日から頑張ろうと思えるチームにしていきます。

フォトギャラリー

スポンサー様募集中!

スポンサー様募集中!WEリーグ参入を目指して

福岡J・アンクラスは九州から唯一のプレナスなでしこリーグで戦う、今年で35周年を迎える女子サッカークラブです。福岡から、女子プロサッカーリーグ「WE LEAGUE」への参入を目指しています。

福岡の街を益々明るく元気にしたい。
子供たちに夢と感動を与えたい。
そんな私たちにご賛同して頂けるスポンサー様を募集しています。

スポンサー募集 ファンクラブ 1,000円スポンサー

スポンサー一覧

福岡J・アンクラスの再起をかけて共に戦ってくださる パートナー企業の皆様をご紹介します。 ご支援・ご声援心より感謝申し上げます。




 
092-574-5964