福岡J・アンクラス

vs 湯郷ベル【第2節】4/9(日)@美作ラサ

なでしこリーグ
順位表 公式記録 チケット購入

【プレナスなでしこリーグ2部】
岡山湯郷Belle vs 福岡J・アンクラス

第2節 4月9日(日)
13:00 Kick off
@岡山県美作ラグビーサッカー場

岡山湯郷Belle 1(1-0,0-2)2 福岡J・アンクラス
得点経過
34分 湯郷ベル(0-1)
59分 #14柳田詩織(1-1)
90+4分 #11小山莉奈(2-1)

マッチレポート

さすが晴れの国岡山!と誰もが言いたくなるような快晴の中、800人を超える観客でスタンドを埋め尽くした美作サッカー場で第2節は開催された。
湯郷ベルは今季古巣湯郷ベルに復帰した元なでしこジャパンの横山を中心に試合を組み立ててくる。
対するアンクラスは開幕戦からスタメンを2枚変更し、今季初勝利を狙う。

13:00kickoff。
立ち上がりから湯郷は積極的に攻撃を仕掛けてくるが、決定機を作らせないアンクラス。
ボールを奪ってカウンターを仕掛けるが、遠目からのシュートが多くシュートゾーンまで持ち込めない時間帯が続く。
前半34分ゲームが動く。
湯郷のコーナーキック、キッカーは横山。ショートコーナから自らボールを持ち出しシュート。ゴール右隅に突き刺され失点。

ハーフタイムでは、シュートを狙う位置が遠いので、アタッキングサードでのもうひと崩し、もうひとアクションについて確認。

後半も運動量を落とさず、プレッシャーをかけ続けるがセカンドボールが拾えず大きなチャンスは作れない。
それでも諦めずに攻め続けた後半14分セカンドボールを拾った#6浮田からのクロスを#14柳田が合わせ今季初ゴール!
65分に#18平坂、78分に#13藤崎を投入し、勝点3を狙いに行く!
1-1の同点のまま試合終了かと思われた後半のアディッショナルタイム、左サイドから#4成合のクロスに反応した#11小山が劇的な逆転ゴール!
2-1で今季初勝利を収めた。

次節もアウェイ戦。
4月16日(日)11:00kickoff、時之栖スポーツセンター裾野グラウンドでJFAアカデミー福島との一戦です。

引き続き応援よろしくお願い致します。

コメント

監督 河島 美絵

まずは勝利で終えることができてホッとしています。
今日の試合、選手たちは最後までよく走り、よく戦ってくれたと思います。
前節の結果を受け入れ、課題と向き合い、まずは今日の試合で勝ちを掴んでから細かい修正をしていこうと話をしていたので、結果で応えてくれた選手たちに感謝です。
来週末はJFAアカデミー福島との一戦です。なでしこJAPANを目指す金の卵たちとの対戦になりますが、勝利に向かって全員で求め合い、高め合っていきます。

#11 小山莉奈

前節に大敗して、日々の練習から追求するところと改善すべきところを取り組んでいきました。
前半の失点は自分のアプローチの遅さのせいで失点してしまい、前半は何もできないまま終わってしまいました。
後半はハーフタイムにみんなと話して、切り替えて臨み、点を決めて勝つことができました。
守り切ってくれて、点に繋がるパスを出してくれて本当に感謝しています。
次も勝つために日々の練習からみんなで頑張りたいと思います。

#7 須田綾香

前節の大敗から気持ちを切り替えて挑んだ2戦目。
アグレッシブな守備から何度かチャンスを作れたが中々得点が奪えず、逆に失点。
ハーフタイムに攻撃と守備のやることを再度確認し後半に臨みました。
勝ち点を取るために全員で声をかけ、粘り強くプレーし続けたからこそ逆転勝利する事ができました。
攻守共に課題はたくさんありますが、これからのリーグ戦を戦う上で大事な勝ち点3を取れた事はチームとして良かったと思います。
次節に向けて、普段のトレーニングから試合を想定し、パスの質やコントロールなど1プレーに拘り取り組んでいきます。

フォトギャラリー

パートナー企業様募集中!

パートナー企業様募集中!WEリーグ参入を目指して

福岡J・アンクラスはプレナスなでしこリーグで戦う、今年で37周年を迎える女子サッカークラブです。福岡から、女子プロサッカーリーグ「WE LEAGUE」への参入を目指しています。

福岡の街を益々明るく元気にしたい。
子供たちに夢と感動を与えたい。
そんな私たちにご賛同して頂けるスポンサー様を募集しています。

パートナー企業様募集  ファンクラブ  推し活
092-574-5964